英語対応している東京の寿司屋4選

英語対応している東京の寿司屋4選

日本食の代表格とも言える寿司。日本に来たら絶対食べようと考えている外国人の方々も多いのではないでしょうか。せっかく行くのであれば、英語対応メニューがあり、英語対応可能なスタッフがいる寿司屋がいいですよね?そのような方へ向け、今回は英語対応可能な東京の寿司屋を紹介します。是非参考にしてみてください。

① おかべ

おかべは地酒とお寿司が味わうことができる東京の寿司屋です。最寄駅は新橋駅で、営業時間は1800100(金曜は300まで、土曜・日曜・祝日が定休日)です。日本全国から厳選された素材で作る寿司は絶品です。日本酒も常時2030種類用意されているため、寿司と日本酒のペアリングを楽しめます。お座敷席まであるため、このお店で日本を存分に味わうことができます。もちろん、メニューは英語対応していますし、コースメニューもあるため、外国人の方でも安心して楽しめるお店です。東京で英語対応の寿司屋を探している方は是非いってみてください。

MAP

② 福鮨

福鮨は50年の歴史がある東京の老舗寿司屋です。最寄駅は六本木駅で、営業時間は11:3022:00(日曜日は定休日)です。店内は和モダンで落ち着いた雰囲気になっているため、接待でも使われることが多い超一流店です。寿司だけでなく、厳選された素材をフライやソテーでも味わうことができるため、ファンが多いお店です。英語対応メニューがあり、英語対応ができるスタッフがいるだけでなく、お店のホームページやオンライン予約も英語対応しています。東京で英語対応の寿司屋を探している方は是非いってみてください。

MAP

③ 鮨十

鮨十はシャリへのこだわりが有名な東京の寿司屋です。最寄駅は六本木駅で、営業時間は12:0014:0018:0023:00(日曜・祝日が定休日)です。素材にこだわっていることはもちろんですが、このお店はシャリにもかなりこだわっています。このお店のためだけにお米を作る契約農家があり、職人自らが収穫などをしにいっているのだとか。さらに酢飯もネタに合わせて使い分けるために、2種類用意しているそうです。そんな絶品のお寿司を是非味わっていただきたいです。英語表記のメニューがあるのはもちろん、英語対応可能なスタッフも常駐しているお店です。実際に外国人のお客さんが3割ほどになるほど外国人からも人気のお店です。東京で英語対応の寿司屋を探している方は是非いってみてください。

MAP

④ 齋藤

齋藤は東京の人気の寿司屋です。最寄駅は赤坂見附駅で、営業時間は18:0023:00(月曜日のみ定休日)です。超有名店であるすし匠で修行した方のお店であり、予約がなかなか取れないほど人気の寿司屋です。定番のネタが美味しいのはもちろんですが、ご主人のアレンジがされているお寿司や一品料理も絶品です。日本酒なども多く用意されているので、お寿司を食べに行くもよし、美味しい料理を肴にお酒を楽しむこともできるお店です。英語表記のメニューも用意されており、英語対応もできるので外国人から人気があるお店です。英語対応の寿司屋を探している方は是非いってみてください。

MAP

いかがでしたか?。

今回は外国人でも安心して入れる、英語対応している東京の寿司屋を紹介しました。今回紹介したお店は全て美味しいお寿司が楽しめますし、メニューの英語対応もしています。また英語対応可能なスタッフのいるお店も多いので、安心して足を運んでもらえるお店です。観光などの予定に合わせて、是非美味しいお寿司を味わってみてください。

 

それではまた次回お会いしましょう。