東京で美味しいカツ丼を食べられるお店4選

東京で美味しいカツ丼を食べられるお店4選

日本で昔から愛されている料理であるカツ丼、今や日本食の代名詞とも言えます。カツ丼は、カリカリに油で揚げた豚カツをごはんにのせて、卵・薬味をかけたものです。(トンカツについてはこちらの記事をチェック→https://tokyonightowl.jp/news/【テーマ③】和食について-2.html)しかし各お店で独自の進化を遂げているのも事実です。その中でも、東京で食べられる間違いないのカツ丼屋さんを紹介します。東京で美味しいカツ丼を食べたいときには是非参考にしてみてください。美味しいカツ丼を食べて素敵な東京の思い出にしてください。

東京の思い出=カツ丼というのも悪くないでしょう!

東京で美味しいカツ丼を食べられるお店4選

①勝漫

勝漫は創業40年を超える名店です。最寄駅は小川町駅で、営業時間は11:0014:3017:0021:00(平日のみ営業)です。通常のカツ丼とは違い、たまねぎの変わりに青ネギを使用し、卵も溶かずに乗せるスタイルです。油や揚げ方にこだわっているため、あっさり目のカツ丼に仕上がっています。ミシュランガイド2019東京のビブグルマン部門に取り上げられるなど、美味しいこと間違いなし。東京に来たら是非行って欲しいお店です。勝漫に行って素敵な東京の思い出にしてください。

MAP

 

②瑞兆

瑞兆は渋谷の外れにある名店です。最寄駅は渋谷駅で、営業時間は11:3018:00(日・祝休み)です。メニューがカツ丼とビールしかないという特徴があります。一般的な卵でとじたカツ丼ではなく、しっかりと火を通した卵の上に、タレの染みたカツがのせられている少し違ったカツ丼を味わえます。店内はカウンターのみで8席と少ないですが、席について1分前後でカツ丼が出てくるなど回転が早く待ち時間が短いことも特徴のお店です。その珍しいカツ丼はあなたの大切な思い出となるでしょう。瑞兆に行って素敵な東京の思い出にしてください。

MAP

 

③武信

武信では少し変わったカツ丼が味わえます。最寄駅は代々木上原駅で、営業時間は11:3014:0018:0021:30です。このお店の目玉は醤油カツ丼。カツの周りには、鰹節、たまねぎ、しそ、海苔、大根おろしととても和風なカツ丼になっています。東京で和を感じながらカツ丼を味わいたい方には特におすすめです。その珍しいカツ丼はあなたの大切な思い出となるでしょう。武信に行って素敵な東京の思い出にしてください。

MAP

 

④銀座梅林

銀座梅林は銀昭和2年創業の歴史あるとんかつ専門店です。最寄駅は銀座駅で、営業時間は11:3021:00です。お蕎麦屋さんのようなかつおダシではなく、豚肉のスジと玉ねぎからダシをとった関東風の甘口ツユで作るカツ丼を生み出したと言われている名店です。卵でとじたあとに、さらに上から半熟卵を乗せるというとても贅沢なカツ丼が食べられます。銀座という好立地になるため、東京に来た際にも足を運びやすいお店です。銀座梅林に行って素敵な東京の思い出にしてください。

MAP

いかがでしたでしょうか。今回は東京都内で食べられる名店を紹介しました。それぞれのお店により特徴はありますが、どこのお店でも間違いなく美味しいカツ丼を食べられるはずです。東京に来た際には是非立ち寄ってみてください。それはきっとあなたの東京の素敵な思い出になるでしょう!東京の思い出=カツ丼というのも悪くないでしょう。

 

それではまた次回会いましょう。