東京で手軽に和食を楽しめるお店4選

東京で手軽に和食を楽しめるお店4選

和食とはなんですか?日本食との違いは?

そんな話を以前させていただきました。

https://tokyonightowl.jp/news/【テーマ③】和食について.html

和食は、いわば懐石料理や郷土料理など、日本の伝統的な食文化のことです。そんな和食ですが、いざ外で食べようと思っても、値段が張ってしまうと考えてあきらめてしまうことも多いのではないでしょうか。安心してください。今回は東京で気軽に和食を食べられるお店を4店紹介します。東京で和食を食べようと思っている方は是非見てみてください。

① 巌流島

巌流島は東京にあるすき焼きのお店です。最寄駅は東京の銀座駅・新橋駅・有楽町駅で、営業時間は17:0023:30(金・祝前日は3:00まで)です。ディナータイムに銀座ですき焼きというと、一人1万円はかかってもおかしくありませんが、なんとこちらの東京のお店では一人3500円ですき焼きのコースが食べられます。リーズナブルなのにも関わらず、マクラ、クリ、リブロースなどの部希少部位を味わえるため、満足度も高い東京のお店です。東京で気軽に和食を食べようと思っている方にオススメです。

MAP

② 白金魚 KAPPO

白金魚 KAPPOは東京にある割烹を味わえるお店です。最寄駅は東京の新橋駅で、営業時間はとな11:0015:0017:0023:30(日曜・祝日は休み)です。この東京のお店のオススメは3000円で先付け・刺し身・焼き物・季節の逸品8種・お茶漬けの5品が味わえる「お任せコース」です。本格的な割烹を3000円で味わえるお店は多くないため、人気です。また、常時20種類以上の日本酒を揃えていることから、お酒を飲む人にもオススメな東京のお店です。席数は11席と少ないため事前予約をオススメします。東京で気軽に和食を食べようと思っている方にオススメです。

MAP

③ 蛇乃目鮨

蛇乃目鮨は東京にある、寿司や刺身と驚きを味わえるお店です。最寄駅は三河島駅で、営業時間は11:3015:0017:0022:00(月曜定休)です。オススメは、お任せ握りです。1000円で10貫のお寿司を味わえます。この東京のお店の主人は、元は高級寿司屋だったこともあり、値段は安いですが魚の鮮度は抜群です。さらに驚きなのは、焼酎は500円で5杯まで飲めるというサービスをしており、日本酒やワインなどビール・焼酎以外は持ち込みもOKです。東京で気軽に和食を食べようと思っている方にオススメです。

MAP

④ 松まつもと

松まつもとは東京で本格和食を手軽に味わえるお店です。最寄駅は東京の中目黒駅で、営業時間は18:001:00(土曜日は2:00まで、日曜日定休)です。オススメは85000円で味わえるコースです。魚マイスターである店主が厳選した魚を使った絶品魚料理を味わうことができます。このコースには季節の野菜も多く使われているため、これぞ日本食という料理を味わうことができるでしょう。またこの東京のお店にはお酒も各種揃っいますのでお酒好きの方も安心です。東京で気軽に和食を食べようと思っている方にオススメです。

MAP

いかがでしたか?

今回は、東京で気軽に和食を楽しめるお店を紹介しました。和食=高級なお店が多い というイメージが変わったのではないでしょうか?東京で和食が食べたくなった際には、今回紹介したお店に是非足を運んでみてください。ちなみに今回紹介した東京の和食のお店はどちらも人気ですので、事前に予約して行かれることをオススメします。

それではまた次回お会いしましょう。