新宿思い出横丁への行き方について

新宿思い出横丁への行き方について

新宿は東京の観光の中心地として国内外から多くの人が集まっています。

駅には多くの出口があり、それぞれの出口から出ると全く違う新宿の街を見ることができます。

JR新宿西口から地上に出るとそこにはオフィス街が広がります。

多くのサラリーマンが行き来をしています。

そんな西口に、古き良き日本を感じることができるエリアがあります。

それが新宿思い出横丁です。

新宿思い出横丁の歴史について興味がある方はこちらの記事をご覧ください

https://tokyonightowl.jp/news/【テーマ⑨】新宿思い出横丁について.html

今回は新宿西口から思い出横丁への行き方を説明します。

新宿思い出横丁に行く予定の方はこの行き方の記事を是非ご覧ください。

JR新宿駅から思い出横丁への行き方

JR新宿駅には西口改札が2つあります。それは”西口”改札と”中央西口”改札です。

”西口”改札

”中央西口”改札

どちらから出ても構いませんが、まずは地上階へ向かいましょう。

写真の広場から上に上がるのが一番わかりやすいです。

※”中央西口”改札から出た場合は右に進むと写真の広場に出ます

エスカレーターか階段を使って地上階に上がります。

※写真はエスカレーターです

地上階に出ました。

駅の外に出ます。

右に進みます。

ユニクロが見えたらもうすぐです。

ユニクロを過ぎたところで思い出横丁の看板が見えます。

思い出横丁には3つの通りがあります。

この通りには居酒屋はありませんので進まずに右に曲がります。

思い出横丁の看板が見えます。

目的地に到着しました。行き方の説明はこれで終了になります。

後は好きなお店に入って楽しみましょう。

※ここがメインの通りになります。この通りに一番多くの店があります。しかし小さい店が多いので時間帯によっては入れないかもしれません。そういう場合は線路沿いの通りに行きましょう。

そういう場合は線路沿いの通りに行きましょう。

こちらは大きい居酒屋が多いので入れる可能性が高いです。

JR以外の路線で来た場合の行き方

新宿駅にはJR以外の路線が5路線(丸の内線・京王線・京王新線・大江戸線・新宿線)があります。

改札の数は合計200個以上あると言われています。新宿駅は日本人でも迷う巨大な迷路です。

ですから、JR以外の電車で新宿に来た場合は、西口のユニクロへの行き方を駅員や警察官に尋ねましょう。

いかがでしたか?

今回新宿駅から思い出横丁への案内を紹介しました。

是非この記事を何度も読んで新宿思い出横丁への行き方をマスターしてください。

また、当サイトでは新宿思い出横丁ツアーも行っていますので、是非ご活用ください。

https://coubic.com/tokyonightowl/172403

 

それではまた次回会いましょう。