【特集】Bar Ben Fiddichのご紹介

【特集】Bar Ben Fiddichのご紹介

新宿には数多のbarがありますが中でもBar Ben Fiddichは日本だけでなく近年世界中で話題に挙がる素敵なbarです。以前渋谷のbar、SGクラブを紹介しましたが(https://tokyonightowl.jp/news/【テーマ22】the-sg-clubのご紹介.html)、今回はそんなBar Ben Fiddichについてご紹介致します。新宿で美味しいお酒を飲みたい方必見の内容です!

 

 

 

Bar Ben Fiddichのご紹介

・Bar Ben Fiddich(MAP)

Bar Ben Fiddichはす世界にその名を轟かせる名バーテンダー鹿山博康氏がオーナーを務める薬草酒を専門とした新宿のbarです。最寄駅は新宿駅で営業時間は18:00~3:00 (日曜休み)です。席数はカウンターテーブル合わせて14席あり、クレジットカードはVISA、MASTERが使えます。

とても人気の新宿のbarで平日でも満席になる事が多々ありますので、2名様以上の場合はご予約をされてからお酒を飲みにbarへ行く事をお勧めします。新宿で美味しいお酒を飲みたい方はぜひ足を運んでみてください!

Bar Ben Fiddichオーナーバーテンダーの鹿山博康氏はアブサンを代表とした薬草酒のスペシャリストです。お酒の中でも薬草酒に関しては日本一の博識者です。この新宿のbarは老舗出版社ウィリアム・リード・ビジネス・メディア社が発表した「アジア最高のbar50」にもランクインしています。

フレッシュフルーツ、スパイス、ハーブを駆使したオリジナリティ溢れるカクテルがこのbarの醍醐味です。各地より素材を仕入れるだけでなくFarm To Barのキャッチフレーズの元、オーナー鹿山氏が所有する農場にて自家栽培したボタニカルや蜂蜜などをカクテル素材に使用しています。

また、鹿山氏は日々世界中のbarで公演を行ったりお酒の勉強に行っている為あまり日本で流通していないような珍しいお酒も店内には置いてあります。新宿で美味しいお酒を飲みたい方はぜひ足を運んでみてください!

メニューが無く、具体的なお勧めのお酒を挙げるのが難しいbarです。是非実際に鹿山氏にお勧めのお酒を聞いたりその時の気分や好みを伝えてオリジナルのカクテルを作ってもらってはいかがでしょうか?きっと皆さんが見た事・飲んだ事が無い驚くべき一杯のお酒を頂く事ができるはずです。

店の内装・雰囲気はまさに隠れ家的でありどこか妖麗な雰囲気も漂います。英語も店内で通じる為日本国外からの方でも安心してお酒を楽しめます。新宿で美味しいお酒を飲みたい方はぜひ足を運んでみてください!

また、世界中のバーテンダーの交流があり世界の有名バーテンダーをゲストとしてお呼びした特別な営業をする事も度々あります。鹿山氏以外のスタッフバーテンダー達も素敵で親切なスタッフばかりです。同ビル2Fには日本初フルーツブランデーを専門とした系列店Bar B&Fもありますのではしご酒もお勧めです。新宿で美味しいお酒を飲みたい方はぜひ足を運んでみてください!

いかがだったでしょうか?新宿に来た際はお酒好きならば、日本国内のみならず世界に名を馳せるBar Bar Ben Fiddichへ是非赴いてみてください。

また当サイトでは日本酒barのお酒お試しチケットも販売していますので、お酒好きの方はよかったらお試しください。

https://coubic.com/tokyonightowl/991871

 

ではまた次回会いましょう。