【居酒屋】肉寿司

【居酒屋】肉寿司

皆様は肉は好きですか?寿司は好きですか?

肉も寿司も同時に食べられたらいいのに・・と思ったことはありませんか?

実はそんな素敵な居酒屋があるんです。

それが肉寿司という居酒屋です。

今回はそんな居酒屋肉寿司をご紹介します。

肉寿司は前回の恵比寿横丁の居酒屋記事でも簡単にご紹介させていただきました。

恵比寿横丁について書いた記事はこちら

https://tokyonightowl.jp/news/恵比寿横丁でおすすめの居酒屋4.html

今回の記事は実際に恵比寿店に行った経験を元に執筆しておりますので、恵比寿横丁の居酒屋に興味がある方は是非読んでみて下さい

肉寿司について

肉寿司は2010年に恵比寿横丁で誕生した居酒屋です。

当時まだ日本人に馴染みがなかった馬肉を日本中に広めるということをミッションとし、全国に店舗を拡大して行きました(201910現在40店舗)。この居酒屋は現在は、馬だけでなく、牛・鶏・豚を使い、寿司を中心としながらも様々なメニューを提供しています。

恵比寿横丁店について

恵比寿店(MAP)は肉寿司の1店舗目になります。この恵比寿横丁の居酒屋は江戸時代の寿司屋台をイメージして作られており、居酒屋の外観も内観もレトロな雰囲気を感じられる居酒屋となっています。恵比寿店に席はカウンター席と4人テーブル2つのみです。お通し代としてチャージが300円かかります。クレジットカードは各種使用可能です。恵比寿店の営業時間は、月~木:18:0024:00、金・土・祝前:18:002:00、日・祝:17:0023:00になります。恵比寿横丁の居酒屋に興味がある方は是非行ってみて下さい。

オススメメニュー①”馬肉料理”

この居酒屋でまずオススメしたいのが馬肉料理です。新鮮な馬肉を使った料理が多くあり、寿司を食べたい方は「馬三種盛り」、馬本来の味を味わいたい方は、「馬肉のユッケ」「極上馬ヒレ刺し」「馬サーロインたたき」がオススメです。馬肉が食べれる居酒屋は多いですが、ここまでメニューの種類がある居酒屋は多くありません。この居酒屋に行った際は是非注文しましょう!

オススメメニュー②”さしとろ”

この居酒屋で次にオススメしたいのが、さしとろです。これは大きな霜降り牛の薄切りを具に使った寿司です。米が完全に隠れるほど大きな肉を店員さんが目の前でバーナーであくれるので、香ばしさも感じられます。豪快なヴィジュアルなので、見ても楽しめる料理です。この居酒屋に行った際は是非注文しましょう!

オススメメニュー③”肉塩辛”

この居酒屋で最後にオススメしたいのが肉塩辛です。一般的には塩辛と言えば、いかが原料となりますが、ここでは馬肉を使った塩辛を味わうことができます。これは生肉の塩漬けをレバーペーストであえているものになります。少々味にクセがありますがお酒との相性も抜群です。この居酒屋に行った際は是非注文しましょう!

お酒について

この居酒屋にはお酒はビール、ワイン、サワー、焼酎、日本酒が一通り揃っています。

どれも食事に会いますので好きなものを注文してみましょう。

いかがでしたか?今回は、肉寿司という居酒屋について紹介させていただきました。

今回の記事は恵比寿店の体験記事になりますので、恵比寿店に行った際には、確実に参考になります。恵比寿店は恵比寿横丁の中でも人気の居酒屋の1つです。

また当サイトでは恵比寿横丁ツアーも行っていますので、興味ありましたら

利用してみてください。

https://coubic.com/tokyonightowl/991871

 

では居酒屋好きの皆様また次回お会いしましょう!