大塚でオススメの居酒屋について(大塚のれん街編①)

大塚でオススメの居酒屋について(大塚のれん街編①)

新宿から電車で約10分の場所にあり、2020年の日本の東京オリンピックに向けて再開発が進み、今注目されている街、それが大塚です。

そんな大塚に2017年「東京大塚 のれん街」がオープンしました。

ここは、日本の雰囲気を味わいながら、美味しいご飯とお酒を楽しめる場所です。

日本の新宿でお酒を飲みたいけど、もう少しでディープな日本の街でお酒を飲みたい、

という方にぴったりです。

そんな東京大塚 のれん街について2回に分けて紹介します。

今回1回目と言うことで4つのお店を紹介します。

新宿近くで、日本の雰囲気を感じながらお酒を飲みたい方必見です。

①魚屋みらく劇場

魚屋みらく劇場では、日本の四季折々の旬の食材を、日本の大阪の市場から仕入れて直送しています。日本風の店内は、1階と2階に分かれていて、広々としています。

営業時間は17:00~27:00になります。

おすすめは、もちろん日本の海鮮料理です。「俺のおまかせコース」は、その日に仕入れた海鮮をふんだんに盛り込んだコースです。このコースを注文すると、お酒がすべて100円で楽しめるという特典付きです!お酒をたくさん飲む方は必ず注文しましょう。

新宿近くで、日本の雰囲気を感じながらお酒を飲みたい方に是非おすすめです。

 

②熟成鶏 十八番

こちらでは、約60品という圧倒的な種類の串焼きと日本のお酒を楽しむことができます。1階のカウンター席からは、鶏を焼き上げていく日本の匠の技を見ることができます。.営業時間は17:00~25:00です。おすすめは「十八番熟成鶏」です。丸鶏を一定温度・一定湿度で13時間寝かせて熟成させてから焼いています。日本のお酒と相性バッチリです。

新宿近くで、日本の雰囲気を感じながらお酒を飲みたい方に是非おすすめです。

 

③名匠 上木家

名匠 上木家は知る人ぞ知る、日本のたこ焼きの名店です。

テイクアウトのみも可能です。営業時間は2:00~23:30です。

看板メニューは、「名匠たこ焼き」です。ほんのり甘めのソースで仕上げる味わいは、クセになる逸品です。たこ焼きと日本のお酒の相性はバッチリです。

新宿近くで、日本の雰囲気を感じながらお酒を飲みたい方に是非おすすめです。

 

④アガリコ餃子楼

アガリコ餃子楼は日本の餃子とお酒を楽しむ居酒屋です。

1階のフロアには、カウンター席とテーブル席を用意。どちらもバルスタイルで楽しめます。営業時間は17:00~29:00です。

おすすめは、皮も餡も自家製の日本の手づくり餃子です。弾力のある皮の中には、肉汁のあふれるジューシーな餡がたっぷりです。またタレは3種類用意されてます。

そして餃子の種類はかなり豊富です。日本のお酒も豊富に用意しています。餃子とお酒の相性はバッチリです。新宿近くで、日本の雰囲気を感じながらお酒を飲みたい方に是非おすすめです。

いかがだったでしょうか?

日本の新宿から近くて、日本の雰囲気を感じながらお酒を飲める、東京大塚 のれん街にどんなお店があるか知ることができたかと思います。

次回は後編になりますのでお楽しみに。

当サイトでは、東京大塚 のれん街のガイド付きツアーも行ってますので、利用するのもオススメです。

https://coubic.com/tokyonightowl/706738

 

日本の新宿には海外から毎日たくさんの方が訪れています。その数は年々増えています。

あえて新宿を外して、日本の雰囲気を感じながらお酒と食事を楽しむのは忘れられない思い出になるでしょう。